エコチル調査 大阪ユニットセンター > どうして必要なの?

どうして必要なの?

人々を取り巻く社会環境、生活環境は大きく変わってきており、それに伴い、環境の汚染や変化が人の健康などに悪影響を及ぼす可能性(=環境リスク)が増大しているのではないかという懸念があります。
なかでも、化学物質など環境中の有害物質が子どもの成長・発達にもたらす影響について、国内外で大きな関心を集めています。

今、子ども達に何が起こっているのか?

子どもは成長段階にあり、身体が大人より小さいため化学物質の影響を受けやすいと考えられています。
実際に、ぜん息をもつ児童や肥満児童の増加、男子の出生率の低下などが、環境汚染や生活環境の変化からくる影響ではないかと懸念されています。

  • わが国における児童等の喘息被患率の推移
  • 男子出生比率の推移

このような状況を背景に、5つの分野からなる仮説を検証するために、国家プロジェクトとして大規模な疫学調査である「エコチル調査」が実施されることになりました。この調査は、世界でも有数の大規模でかつ長期的なものとなり、みなさんのご協力が何より必要となります !

  • #
  • #