エコチル調査 大阪ユニットセンター » イベント・講座情報

イベント・講座情報

夏の子供映画上映会 「やなせたかしシアター ハルのふえ/アンパンマンが生まれた日」     参加者募集のお知らせ

場 所:岸和田市立浪切ホール 小ホール(岸和田市港緑町1-1)
日 時:8月19日(土) 開場13:00 開演14:00(上映時間1時間)

抽選で親子50組合計200名の皆様をご招待いたします。
 ニューズレター「たこチルだより第6号」の応募はがきを切り取って頂き、参加希望と参加人数をご記入の上、ご応募ください。抽選の上、当選された方には鑑賞券をお送りいたします。締め切りは8月5日(当日締切有効)です。
当日の様子はニューズレター及びHPに掲載させていただきます。ご了承ください。

 

ハルのふえ ストーリー
 タヌキのハル(声:野沢雅子)は、ある日、森で人間の赤ちゃんを拾ったことから、人間のお母さんに化けて、その子を育てることになる。その子に付けられた名前は“パル”。すくすく育ったパル(声:戸田恵子)は、ハルに倣って草笛を吹き始める。その姿を目に止めた著名な音楽家に才能を見出されたパルは、都会へ出てゆくことに。だがやがて、ある出来事をきっかけにハルは姿を消してしまう。フルートの名演奏家となったパルが、ハルを探して戻ってきたとき、奇跡が起きる……。

アンパンマンが生まれた日 ストーリー
 ある日、ジャムおじさんとバタコは、かまどの前でパンが焼けるのを待っていました。「どこかにお腹をすかせている人がいたら、駆けつけてパンをあげるような、優しい心を持ったアンパンになるといいね」その時、奇跡が起きました……。

 

「エコチル調査6周年記念講演会~今、泉州の子育てを考える~」を開催します!

エコチル調査6周年記念講演会
~今、泉州の子育てを考える~
日   時 平成29年 11月10日(金)
       13:30~16:20(受付開始  13:00)
場   所 岸和田市立 浪切ホール
       〒596-0014 大阪府岸和田市港緑町1-1
参加定員 先着100名
参加費用 無料(事前申し込み制)
       お申し込みはこちら
託   児 20名(参加申し込み時受付)
       託児利用規約(PDF)

 

報   告 エコチル調査からみる泉州地域
          大阪大学大学院医学系研究科産科学婦人科学   特任助教   柿ヶ野藍子
           大阪母子医療センター              母子保健調査室長 佐藤 拓代

特別講演 「子どもの健康とICT(スマホ・タブレット)とのつきあい方」
          神奈川工科大学応用バイオ科学部栄養生命科学科
                                      教授       岡田 知雄 氏

講師紹介 
 講師は小児科医で、日本小児保健協会会長の時、「子どもとICT~子どもたちの健やかな成長を願って」委員会のメンバーとしてICT問題について提言をされました。長年にわたり子どもの成長と健康を研究されたお立場から、日常に溶け込んでいるICTが子どもにどのような影響を及ぼすのか、また、子どもはどのようなつきあい方をしたらよいのか、お話しいただきます。

 

アクセス   

お車の場合
阪神高速湾岸線→岸和田南ICを降りて約1分
大阪市内から→岸和田南ICへ約25分
関西国際空港→岸和田南ICへ約10分
電車の場合
南海本線「なんば」駅から急行で「岸和田」駅
約25分
「岸和田」駅から徒歩10分

         エコチル調査6周年記念講演会チラシ

『親子でリトミック』を開催しました!

とてもいいお天気となった2月21日(土)10時30分から、泉佐野市生涯学習センター多目的室にて、ヤマハミュージックセンター泉佐野教室から濱町万里先生と福山真理先生をお招きし、1歳~3歳向けの「親子リトミック」を開催しました。

takochil

受付ではたこチル君がお出迎えしました!

rizumu

 

 

 

 

 

 

最初は先生のリズムに合わせてゆらゆら♪ゆらゆら♪
お母さんのお膝の上で眠ってしまうお子さんもいました。

suzu

「かぜのたっきゅうびん」という歌に合わせて鈴をリンリン♪
「おうちをたてよう」という歌にはウッドブロックを持ってトントン♪
「おおきなたいこ」では音の強弱に合わせてタンバリンを床においてドーンドーン♪トントントン♪

と、お子さんたちも楽しそうな笑顔を見せて、だんだん活発に動いてくれるようになりました。

kamishibai

 

 

 

 

 

 

ピーターパンの紙芝居では、お母さんもお子さんたちも先生のお話に聞き入っていました。

piano

 

 

 

 

 

 

先生によるピアノとエレクトーンの素敵な生演奏もありました。

この他にも、「むすんでひらいて」の手遊びや、お母さんと一緒にリズムステップ等、盛りだくさんの内容でした。

お母さんたちは毎日忙しいですが、子どもにとってはお母さんに抱かれて笑顔で過ごすひとときはかけがえのないものです。「子どもと一緒に参加できるイベントをしてほしい」等、皆さんのご意見もいただきましたので、また親子で楽しめるイベントができるよう企画したいと思います。

参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。

2月21日(土)『親子でリトミック』を開催します!

日 程:平成27年2月21日(土)
時 間:10:30~11:30(受付10:15~)
場 所:泉佐野市生涯学習センター レイクアルスタープラザ・カワサキ 1F多目的室
講 師:ヤマハミュージックセンター泉佐野教室
濱町 万里 先生 福山 真理 先生
対 象:エコチル調査(大阪ユニットセンター)に参加している1~3歳のお子さまと保護者の方

※本イベントへのご参加は、抽選とさせていただきます。
リトミック

 

エコチル調査3周年記念講演会を開催しました!

「エコチル調査3周年記念講演会~現代の子育て事情とエコチル調査~」を開催しました!

たこチル集合写真

 平成23年1月末のエコチル調査開始から3年半経ちました。
 平成26年3月にはリクルートが終了し、全国で103,106組、大阪ユニットセンターにおいては8,043組のお母さん・お子さん、2,988名のお父さんに参加いただいています。
 この度、3年間のリクルート終了の記念として、平成26年9月6日(土)に、大阪府立母子保健総合医療センターにて講演会を開催しました。

たこチル

磯先生磯博康 先生  磯博康ユニットセンター長の開会の挨拶で始まり、新田裕史先生、池原賢代先生からエコチル調査の目的や調査結果報告を、佐藤拓代先生からは3周年記念の特別講演をしていただきました。

たこチル

新田先生新田裕史 先生  まず、新田先生から、「エコチル調査の目指すもの」をお話しいただきました。その中で、「エコチル調査では、参加者の皆さんや地域の皆さんとコミュニケーションを取って、地域に根差した調査を行い、子どもたちが健全に発育できる社会づくりに貢献していきたい」と語られました。
 新田先生のお話を通して、参加者の方から、「改めてエコチル調査の意義を感じました」という感想をいただきました。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=WbLNkfMS4Cs&feature=youtu.be

たこチル

池原先生池原賢代 先生  池原先生からは、喫煙状況と飲酒習慣について調査結果の中間報告がありました。「妊娠を機に禁酒する妊婦はいるが、喫煙には変化がない。妻の妊娠によるパートナーの喫煙にも変化がなく、受動喫煙の影響が懸念され、家庭における分煙など工夫が求められる」と、コメントされました。
 「全国平均と比べ大阪のお母さんの喫煙率が高い」という報告に、会場から驚きの声が上がりました。

たこチル

佐藤先生佐藤拓代 先生  佐藤先生からは、メインテーマ「何がヒトを育てるか?~現代の子育て事情~」の特別講演をしていただきました。現代の子育て事情を理解するために、バックグラウンドとなる人口動態統計などのデータから始まり、現代女性は「子どもを持つこと」をどのようにとらえているのか。保護者が手厚く世話をやかなければならない子ども時代が長いのには、理由があること。ヒトは子どもの出現により突然に母親や父親になるのではなく、母性・父性が形成されるプロセスがあり、父親スイッチの入れ方もあること。などなど‥

 

 最後に、子どもはお乳だけで成長するのではなく、親が孤立することなく、子どもを十分に遊ばせ、よく寝かせ、よく褒めて、『あなたの存在そのものが大切よ』と伝え続けることこそ、ヒトがヒトを育てるということだと、1時間に及ぶ熱いご講演を締めくくられました。佐藤先生の講演内容に、来場者一同感動した様子でした。

たこチル

たこチル 子どもたち  大阪ユニットセンターのマスコットキャラクターである「たこチル」が登場すると、駆け寄ってはしゃぐお子さんや、記念撮影をするご家族の姿が見られました。一緒に来場した子どもさんたちは、設置されたプレイコーナーで、プレゼントの風船やボールで楽しげに遊んでいました。

たこチル

たくさんのご参加、ありがとうございました!
今後ともエコチル調査大阪ユニットセンターにご協力くださるよう、どうぞよろしくお願いいたします。

エコチル調査3周年記念講演会~現代の子育て事情とエコチル調査~を開催します!

エコチル調査3周年記念講演会
~現代の子育て事情とエコチル調査~
を開催します!

平成26年5月に参加の登録が完了しました。
全国で103,106人、大阪ユニットセンターでは、目標数の8,000人を上回る8,043人のお母さんにご参加いただいています。

このたび、リクルート終了を一つの節目として、
9月6日(土)14時より、大阪府立母子保健総合医療センター研究棟会議室にて、
「現代の子育て事情とエコチル調査」と題して、エコチル調査3周年記念講演会を開催します。

講演会の内容は下記のポスターをご覧ください。
みなさまお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。

テーマ:エコチル調査3周年記念講演会@大阪
~ 現代の子育て事情とエコチル調査 ~
日時:9月6日(土)14時~16時
会場:大阪府立母子保健総合医療センター研究棟会議室
(交通アクセス:http://www.mch.pref.osaka.jp/access.html)
入場料:無料
※託児サービスはございません。予めご了承ください。

講演会ポスター
エコチル調査3周年記念講演会ポスター

イベント情報

イベントや講座の情報をお届けします!
お楽しみに!