新年のご挨拶-

あけましておめでとうございます。
エコチルキッズとご家族のみなさまにおかれましては、穏やかな新年をお迎えになられたことと思います。
この寒い季節になると、平成23(2011)年1月末日にエコチル調査のリクルートをスタートしたことを思い出します。生まれた子どもさんが13歳になるまでフォローする、日本でいまだかつて行われたことのない長期かつ大規模調査ですが、大阪ユニットセンターでは8043人の妊婦さんが参加してくださいました。
開始年度の平成23(2011)年度にお生まれになった子どもさんは、4月には小学校に入学します。こころから子どもさんの成長をお喜び申し上げます。
さて、子どもさんが大きくなるに従い、エコチル調査を小学校や地域の方々に広く知ってもらうことが大切になってきました。家族の中の子どもでありながら、保育所や幼稚園・学校での生活が長くなり子どもは自分の力で世界を広げていきます。すでに、自分がエコチル調査に参加していることがわかっている子どもさんもいます。
私たちは、エコチル調査に最後まで多くの方のご参加をいただくには、調査参加者のみなさまの並々ならぬご協力と共に、地域関係機関のご理解とご協力が重要と考えています。平成30(2018)年も、大阪ユニットセンターではエコチル調査の参加者や関係機関のみなさまに、調査でわかってきたこと等を中心にさまざまな催し物を開催してまいりたいと考えています。
どうぞ本年もエコチル調査に引き続きご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 
大阪ユニットセンター 副ユニットセンター長 佐藤 拓代
(大阪府立病院機構大阪母子医療センター 母子保健調査室長)

お問い合わせ

エコチル調査コールセンター
9:00~22:00(フリーダイヤル・年中無休)

大阪ユニットコールセンター
平日 9:00~17:00(土日祝を除く)

メールでの
お問い合わせはこちら

ボタン:Go Top